触って乗って操作できる!日本海側唯一の航空機博物館

文字の大きさ:

小松空港の目と鼻の先に、石川県立航空プラザという航空機の博物館があります。

 

この博物館は、お子様が喜ぶところがいっぱいです。ただ展示するのではなく、実際に触って乗って操作することができます。展示されている実物の航空機はどれも触って大丈夫。記念撮影も自由です。お子様だけでなく、大人もワクワクすること間違い無し!

 

1階のプレイエリアはかなり広く、大きな公園にありそうなアスレチック的大型遊具があり、天候を気にせず力いっぱい遊ぶことができます。また、実際に使われていた小型飛行機ジェット戦闘機等が17機展示されており、自由に触ったり、乗ることができます。その他、パイロットや教官、整備士等が訓練で実際に使用していた、YS-11A型機のフライトシミュレーターが使えます(1回500円)。

 

2階では、模型パネル等で飛行機の歴史・仕組み・飛行原理等をお子様にも分かりやすく解説しています。こちらにも3台の簡易シミュレーターがあり、セスナ旅客機F-15型の本格的な操縦体験ができます。操作は難しいですが、本物のパイロットになった気分で楽しめます。その他、管制の体験ができるシミュレーターもあります。どれも本物なので、飛行機好きには堪りませんね。

 

売店には、珍しい航空機関連グッズを販売しています。オススメはお子様用の航空機柄Tシャツです。リアルな絵柄で色もデザインも多く、目移りします。お子様とお気に入りを選んではいかがでしょう?

 

その他、飲食コーナーがあります。

 

開館時間は9時~17時です。休館日は年末年始(12月29日~1月3日)です。入場無料。駐車場も無料です。

 

アクセス方法ですが、北陸新幹線JR東京駅よりJR金沢駅まで2時間28分、北陸本線に乗り換え、JR小松駅まで30分、そこから小松バス「小松空港行き」にて10分、空港より徒歩3分です。又は、JR小松駅よりEV宇宙バスこまちにて18分です。

露天のゆ金閣からは、車で10分です。

↑ページ上部へ移動↑