温泉

文字の大きさ:

daiyokujo_male
roten_male

daiyokujo_female

roten_female
 

湯の華が語る時の流れと泉質。

 

hot3img2北陸は四季の彩が鮮やかで、また多くの名湯に恵まれています。
ただ冬が長いせいか、古来、露天風呂はどの旅館にもございませんでした。

雪月花を愛でながら湯を楽しむ風流には、格別のものがあります。
至福の湯浴みを、ぜひお客様にお味わいいただきたい。
その思いから北陸の温泉で初めて露天風呂を擁しましたのが当館です。

以来、当館の湯の心を守りつつ、いで湯に滔滔と磨かれてまいりました。
派手からず小さからず、本物の風趣を求めた露天の湯舟。
眼下に望む庭園、鯉遊ぶ池。天空へと広がる四季折々の湯の香り。

岩肌に沈む白いものにお気づきになるお客様がいらっしゃいますが、
それは湯の華がさらに結晶化したものでございます。

時を重ねることで醸しだされる本物の味わい。
どうぞ、ごゆるりとおくつろぎください。

 

 

伝説にけむる名湯。

 

hot1map11300年もの長い歴史を経てなお
涸れることのない泉源に
地球の大きさを感じたりもします。
その豊かな湯量の泉質は
ほのかに香る茫硝泉鉱泉kg中に
天然の成分を1000mg以上含みながらも
無色透明に近く
きめの細かいなめらかな肌ざわり。
あわづ温泉は、知る人ぞ知る
女性の肌を美しくする名湯なのです。

 

露天のゆのご紹介

 
北陸で露天風呂のブームを魁けた「露天のゆ金閣」源泉100%
春から夏は沈む夕陽を眺めながらザブンと一風呂、
秋から冬は樹木の紅葉に移りゆく季節を
感じながら雪吊りと雪化粧された庭園を眺め
たっぷりとゆけむりに包まれて下さい。

↑ページ上部へ移動↑